心の凝りをほぐそう①

日々、毎日忙しくなんとなくイライラしている。そしてやる気もでない、おまけに夜 も眠れない。そんな人は少なくないと思います。 ようするに、そんな状態で心が凝っている人は体も凝っていると言う事です。 肩こりなどから想像すると、パソコン作業や運動不足、そして姿勢の問題があげられ ます。そして血液のめぐりが悪くなり筋肉が固まります。 又、ストレスなどの心理的な原因からも肩や首が凝る事は皆さんも経験しているはず です。そんな心の凝りをが体の緊張となっていくものです。 心と体は自律神経でつながれています。心の緊張が交感神経を興奮させて体が力み 不眠などのトラブルになります。 又、ストレッチや運動をする事により体がゆるみ副交感神経が働き緊張も解けていき ます。下記に記載した事を自分なりにチェックしてみましょう。 ①すぐに落ち込む ②人に会いたくない ③人と話がしたくない ④あまり笑わない ⑤感動しない 等などです。 あてはまる人は要注意ですね、心と体の凝りをほぐしましよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL